古 川 ポ ー ク

恵まれた環境でより安心・安全で美味しい豚肉を目指して

生産者の顔






     右が古川貴朗(代表取締役)、左が古川雅康(取締役)。

主に北海道生活クラブ生活協同組合と契約していて、加工用(ウインナーやハム等)の肉として古川ポークは使われています。可能な限り薬を与えないよう、衛生環境に気を配りながら豚たちを育てています。


TOP